AppGraphy(アップグラフィー)

KLANG2

開発: M-TANK,INC

  • 価格:1400JPY
  • 3.5
  • バージョン:1.3.2
  • 2015-07-09リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

《新機能が追加されました》

<録音機能> (別途購入)
iPadで録音し、即ポン出しが可能です。
Cloud(iCloud、Google Drive、Dropbox)にも保存が出来ます。

<キーボード機能>(別途購入)
キーボード配列で、合計9個のBANKに設定することができ、
最大342パッドでのポン出しが可能です。
Apple純正キーボードとその他Bluetoothキーボードに対応しました。

<編集機能>(別途購入)
・主な機能
Fade in(フェードイン)、Fado out(フェードアウト)、 Copy(コピー)、Paste(ペースト)、
Snap(スナップ)、Auto Snap(オートスナップ)、クリップの再生範囲調整。

4Trakを使い編集が可能です。
カット編集…Auto Snap機能を使うと、編集が簡単に出来ます。
クロス編集…複数のTrakを使いFade in Fado outで、スムーズな編集が可能です。

完成した曲は、その場でExportし即ポン出しが出来ます。
またExportする範囲は好きに指定できます。

Export した曲はCloud(iCloud、Google Drive、Dropbox)に保存が出来ます。


KLANG からさらなる進化を遂げ飛躍的にバージョンアップした” KLANG 2 “
   「操作性」「機能の充実」を追求した次世代型サンプラーAppが登場!!

◆ポイント1  Soundの変わり目を綺麗に
 「CROSSFADEモード」
・BGM 1からBGM 2へ再生を切り替えた時、BGM 2を
スタートするとBGM 1が設定した時間で自動FadeOutされます


◆ポイント2 ワンタッチでFADEOUT
「FADEOUTモード」
・フェーダー操作はいりません
    設定した時間で自動フェードアウトされます


◆ポイント3  MIXER機能の追加
   ・全体のボリューム管理をMIXERでコントロールできます         
   ・ボリューム設定をロックできます
・MIXER画面からも再生ができます


◆ポイント4 スピード&ピッチ調整
・スピードを変えずにピッチ調整ができます
   ・ピッチを変えずにスピード調整ができます


◆ポイント5 LIBRARY管理の充実
   ・USERS LIBRARY
    オリジナルSoundを自由に取り込めます。
    さらに今回、ファイルだけではなくフォルダも
    扱える様になりました

・iTunes Library
本体のミュージックからSoundのセットができる様になりました

   ・DROPBOX
同期している DROPBOXからSoundのダウンロードができる様になりました
         

◆ポイント6 波形をタッチ操作
   ・指先操作で波形を拡大し、再生ポイントやLoopポイントをより正確に設定できます
    例)曲頭の無音部分をカットしたい
      イントロを4小節カットしたい
      サビから再生したい
      Loopポイントを設定したい….など

◆ポイント7 SET AUTO PLAY
   ・PLAY LISTで再生順を設定するとワンタッチで連続再生します
    曲の並び替えも自由自在にできます



※本アプリの注意事項
 iTunesStoreでご購入された楽曲の一部やiCloud、Apple Musicでご利用されている楽曲は、
 著作権保護のため本アプリではご使用できない場合がございます。



株式会社 M-TANK
http://www.m-tank.jp

スクリーンショット

日本のランキング推移

中国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング