AppGraphy(アップグラフィー)

QRコードリーダー for iPhone

開発: Takashi Wada

  • 価格:0GBP
  • バージョン:3.1
  • 2012-12-15リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

【ご案内】アプリのアップデートが待機中のまま進まない場合の対処法を下に記載しましたので、お困りの方は恐れ入りますがそちらをご覧ください。
==========================

「QRコードリーダー for iPhone」はiPhoneのカメラを使って、雑誌やパンフレットに印刷されているQRコードを読み取るためのアプリです。

アプリを起動するとすぐにカメラが立ち上がりますので、少ない操作でQRコードの読み取りができるようになります。写真アルバムの画像からQRコードを読み取ることも可能です。

読み取ったQRコードはスキャン履歴として残りますので、あとで見直すことができます。


==========================
アプリのアップデートが待機中のまま進まない場合の対処法
==========================

コントロールセンターから【機内モードをオン、オフ】してみてください。

Wi-fiでアップデートしていた場合は、Wi-fiの設定を一度オフにして、再びオンにしてみてください。

これでアップデートが再開される場合があります。


*これでも待機中のままの場合は、アプリを一度削除し、再びインストールしてみてください(ただし、この方法はスキャン履歴がクリアされますので、ご注意ください)。このアプリは無料ですので、再インストールしてもアプリは無料です。

アプリを削除する手順ですが、【設定アプリ】>【一般】>【ストレージとiCouldの使用状況】>【ストレージを管理】>【QRコード】と進み【Appを削除】をタップし、もう一度【Appを削除】を選択しアプリを削除します。

その後、AppStoreからこのアプリを再度インストールします。

スクリーンショット

日本のランキング推移