AppGraphy(アップグラフィー)

Newton International Edition

開発: Newton Inc. Apps.

  • 価格:0JPY
  • 3.5
  • バージョン:3.0.18
  • 2012-05-16リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

******** 重要なお知らせ ********
アップデートを行うと,購入済の情報がリセットされる場合があります。その際は,お手数ですが「ライブラリ」画面右上の歯車マークをタップし,「すべての購入を復元する」を行ってください。
********************************

科学雑誌『Newton』のiPad版,月刊デジタルサイエンスマガジン『Newton International Edition』。2012年の創刊以来,多くのみなさまにご愛読いただいています。

『Newton International Edition』はKindle版Newtonとは異なり,iPadでより見やすく,わかりやすくなるようにと,独自の編集がなされた特別なNewtonです。毎月,宇宙天文・物理・地学・化学・生物・テクノロジーなど,さまざまな分野の最新科学を取り上げ,美しいイラストや写真を直感的に楽しむことができます。

-----
2017年6月号の特集は『地球 完全凍結』です。
宇宙に浮かぶ純白の雪玉のような天体……。「スノーボールアース(全球凍結)仮説」によると,私たちの住む地球は,約23億年前に一度,7億年前から6億年前の間に二度,完全に氷でおおわれてしまったと考えられています。
いったいなぜ,このようなおどろきの仮説が生まれたのでしょうか。地球全域が凍りつくということが,ほんとうにおこえりえるのでしょうか。そして将来,地球がふたたび氷で閉ざされてしまう可能性はあるのでしょうか。今なお議論がつづく,スノーボールアース仮説の謎にせまります。
◇地球 完全凍結を美麗なイラストを使ってわかりやすく解説!
-----
新連載『相対性理論 再入門』がはじまります。
第1回では,相対論の基礎となる二つの原理,「光速度不変の原理」と「相対性原理」を紹介します。
相対性理論(相対論)は,物理学者アルバート・アインシュタインがつくりあげた,時間と空間に関する物理学の理論です。Newtonでも何度も取り上げてきた相対論ですが,日常生活の常識とかけはなれているため,誤解が多いテーマでもあります。このシリーズ記事では相対論の基本をていねいに紹介しつつ,おちいりがちな誤解を正していくことで,より深く相対論を理解していきます。
-----

他にも多くの記事を掲載しています。
◇Scientist『遠藤 章 特別栄誉教授に聞く』
◇Cosmic Wonder『空から見た奇妙な景色』
◇Topic『生物はなぜ左右非対称なのか』

など。

※紙版のNewtonとは別に,iPad向けに制作したものです。

--------
■購読方法
1号ごとの通常号の購入:500円(創刊号は無料)。
1年間定期購読(自動継続):3000円。

-自動継続は,購読期間終了の24時間以上前に自動更新設定をオフにすることで停止できます。
-購読期間中は,期間の変更やキャンセルはできません。

■記事の再ダウンロードについて
各号をiPadから削除しても,一度購入した号は,何度でも無料で再ダウンロードすることができます。

スクリーンショット

日本のランキング推移

アメリカ合衆国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

韓国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング