AppGraphy(アップグラフィー)

子ども静かにタイマー

開発: Keaton.com

  • 価格:240JPY
  • 4.5
  • バージョン:1.2.1
  • 2012-02-06リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

ちょっと騒がしいお子さんをお持ちのパパ・ママのために作られたアプリです。タイマーをセットして、静かにすることを親子で楽しくトレーニングしましょう。

このアプリではiPhone/iPadのマイク機能により音声レベルがリアルタイムに表示されます。もし音声レベルが限界値を超えたら、とっても怖い犬が怒って吠え出します! ちょっとドキドキですが、女の子のナビゲーターが励ましてくれるので、お子さんもきっと頑張れるはずです。

* マイナビ主催「Tap App(タップ*アップ) Awards 2013」で優秀賞を受賞しました!
* 毎日新聞(全国版 2012年10月12日)で紹介されました!
* App StoreのiPad有料メディカル部門で第1位になりました!(2012年2月6日〜、24日〜) ありがとうございます!

【 対応機種:マイク機能必須、iOS 6以上 】
iPhone 4S以降、iPad 2以降、iPod Touch 第4世代以降
* iPhoneとiPadの両方の動作に対応しています(ユニバーサルアプリ)
i
【 こんな風に使ってみては? 】
自宅や公共の場などでお子さんが騒いでいるとき、つい「静かにしなさい!」と叱ったりしていませんか? このアプリを使えば「寝ている犬を起こさないように静かにしようね」という風に、視覚的に分かりやすく伝えることができます。約束どおり静かにできたら、たくさん褒めてあげてくださいね。

【 主な特徴 】
• セッションのタイマーを秒単位でセットできます。
• 音声リミットはお子さんの状態や環境音に合わせて調整できます。
• セッション終了後に表示されるグラフでチャレンジの様子を確認できます。
• また次のようなオプションモードがあります。
- 即時終了モード:音声レベルが限界値を超えた時点で強制終了
- 自動リトライ機能:即時終了後、自動的に再スタート。静かにできるまでチャレンジ!
- サウンドのON/OFF
- ボイスナレーションのON/OFF

【 発達に遅れがあるお子さんにも 】
自閉症やADHDなど発達障害があるお子さんの中には、奇声や無駄声、手たたきなどをなかなか止めることができず、それが普段の生活や学習の妨げになっているケースがあります。そういった子どもたちには、このアプリを使って視覚的に分かりやすく説明してあげることで、効果的にトレーニングをおこなうことができます。セッションの残り時間も視覚的に確認できるので、タイムエイドとしても使えます。

【 使用上の注意点 】
• 対象年齢の目安は4〜12歳です。
• 小さなお子さんは保護者の方といっしょに使ってください。
• セッション中はお子さんによる誤操作を防ぐために、停止ボタン(戻るボタン)が非表示になります。画面の上部をタップすると戻るボタンが表示されます。
• 音声レベルを調整できるので完全に静かな環境でなくても使えますが、あまり大きな騒音がある場所では使えません。
• トレーニング支援アプリなので、お子さんがすぐに静かになるわけではありません。また、すべてのお子さんに効果があるわけではありません。
• セッション中は省電力モードがOFFになりますので長時間使用する場合はバッテリー充電ケーブルを接続した状態でおこなってください。
• 10分を超えるセッションが続いた場合、グラフ表示の対象となる期間はセッションの最後の10分間のみとなります。

【プライバシーポリシー】
このアプリには:
- 広告は含まれていません
- 有料アドオンは含まれていません
- ソーシャルメディアとの連携機能は含まれていません
- Keaton.comのアプリや公式サイトへのリンクが含まれています
- データ解析・集取ツールは使用していません

このアプリにはペアレンタル・ゲート機能が含まれています。これにより、小さなお子様が保護者向けの画面(Keaton.comのアプリや公式サイトのリンクを含む)にアクセスすることを制限しています。

【 Keaton.comについて 】
幼少期の子ども達や障害がある子ども達の学習支援と生活支援に役立つアプリの制作をおこなっています。

http://keaton.com/apps/silencetimer/ja/

スクリーンショット

日本のランキング推移