AppGraphy(アップグラフィー)

G!ニュース

開発: Sekilai

  • 価格:240JPY
  • 4
  • バージョン:2.1.1
  • 2011-12-12リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

オフラインでGoogleニュース本文までみれるアプリが登場しました。
地下鉄や、電波が届かない場所でさっさとニュースをチェック!

※カテゴリリスト画面を引き下げて、すべてカテゴリ一括ダウンロード可能※
※設定の「未読数アイコンで表示」をオフにすれば、アプリ右上の未読バッヂは消える※
※Support Twitter: @cmframema (G!ニュース)
※LaunchCenterご利用の場合、GNBinder:で登録してください。

社会、政治など既存のジャンルだけじゃなくキーワードより新しいジャンルを追加可能です。
これで関心なニュースが見逃せない!!

注意:
本アプリはsafari、RSSリーダーアプリと同じ、ユーザはニュースの更新などを行う際、直にグーグルか各新聞社サイトへ接続することになります。各新聞社のニュースを自設サーバに蓄積し、再配布の行為は一切行っておりません。

1. ニュース本文をiOSサイズに最適化機能
Safari或いは一般のRSS Readerと違って、ニュースの内容をiOS上に見やすくするように最適化した(Safariのリーダー風)。ニュース毎に画面拡大・縮小操作必要なく、片手だけで操作できる。
2.オフライン全文閲覧機能
ニュース記事のタイトルではなく、本文まで最新ニュースを一括ダウンロードする。
これで、インターネットと接続できない場所でもニュースを見れる、地下鉄電車にニュースを見れない悩みはなくなる。
3.時間指定バックグランド更新機能
バックグランド更新機能を使用する場合、指定した時間でバックグランド更新を行う。
ニュースの更新を待たずに、毎日最新のニュースをチェックできます。
4.豊富な情報量
グーグルニュースから最新ニュースを網羅するから、特定の新聞社の専用ニュース閲覧アプリと違って、一つの新聞社に閉じれたニュースしか見れないではなく、関心のニュースが全部見れる。関心のキーワードでジャンル作成する事もできます。最も人気なキーワードも表示、追加できる。
5.iPhone、iPad、iPodの対応
iPhoneだけではなく、iPad、iPod Touchも対応した。一つのアプリ買うと、複数の機器に使えるのは得になる。
6.他アプリと連携機能
わかりにくり単語は出てきたら、iOS5の辞書はもちろん、大辞林はインストールされたら、大辞林でも単語を調べる事はできます。
ほかに、Read It LaterやInstapaperも連携できます。
7.シェア機能
記事を友達にシェアしたい場合、Twitterやメールなどで、記事を送信できる。

スクリーンショット

日本のランキング推移

中国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

インドネシアのランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

韓国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング