AppGraphy(アップグラフィー)

AmpliTube for iPad

開発: IK Multimedia

  • 価格:2400JPY
  • 3
  • バージョン:4.4.0
  • 2010-07-22リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

人気のギター/ベース・エフェクト & アンプ・アプリの最新バージョン!
刷新された音声処理アルゴリズムとGUIを搭載し、マイクの3D設定が可能に。新機能のLooperも搭載。

AmpliTube 4は、バーチャルなギター/ベース用機材を自由に組み合わせて、リアルなサウンドを生み出すことができるギター/ベース・エフェクト&アンプ・アプリです。最大6種類のストンプ・エフェクトと、アンプ、スピーカー・キャビネット、そして最大2種類のマイクを組み合わせて、お気に入りのギター/ベース用のセットアップを構築することができます。

iPadとギター/ベースの接続には、iiRig 2、iRig HD、iRig PRO、iRig Pro DUOなど、IKのインターフェイスをお使いください。iRig MIDI 2やiRig Pro、iRig Pro DUO、iRig BlueBoardを使えばMIDIコントロールも可能です。

AmpliTube 4 for iPadには、11種類のストンプ・エフェクト、5種類のアンプ、7種類のキャビネットと2種類のマイクが含まれ、著名ブランドのモデリング・ギアを、アプリ内課金により拡張可能です。

新バージョンでは、Mac/PC対応のAmpliTube 3と同じ音声処理アルゴリズムが採用されています。3D表示されるCab Roomでは、最大2本の集音マイクの位置を自由に設定可能。自分の演奏をループとして録音し、最大4つまで同時再生が可能なLooperも搭載されました。この機能は、MIDIやiRig BlueBoardによりコントロール可能です。

アプリ内課金により8トラックに拡張可能なレコーダーを装備しており、録音データは、メール、iTunesファイル共有、FTPやSoundCloudなどを介して共有可能です。

* AmpliTube 4 for iPadは、iOS 8以降がインストールされたiPad 2以降の機種に対応しています。

詳しい情報は:www.amplitube.com/

対応インターフェースについて詳しくは:www.ikmultimedia.com/irig

AmpliTube 4 for iPadの主な特徴:

- 6種類のストンプ・エフェクト、アンプ、スピーカー・キャビネット、マイクを組み合わせて、お気に入りのギター/ベース用のセットアップを自由に構築可能。
- 11種類のストンプ、5種類のアンプ、5種類のキャビネットと2種類のマイクを内蔵。
- 著名ブランドのモデリング・ギアを、アプリ内課金により追加することが可能。
- 1トラック・レコーダーを内蔵(アプリ内課金により最大8トラックのStudio機能に拡張可能)。
- レコーダーと同期再生可能な、Loop Drummer機能。
- メトロノーム、チューナー、SpeedTrainer機能は、耳コピーや練習に最適。
- Inter-App Audioに対応(iOS 7以降が必要)
- iOS機器のミュージック・ライブラリーやコンピュータからのソングの読み込み、伴奏トラックとして使用可能。
- 録音データは、メール、SoundCloud、FTP、iTunes経由で共有可能。オーディオ・コピー&ペーストにも対応。
- 極限までおさえたレイテンシーで、リアルタイムな演奏、エフェクト処理が可能。
- 無償のFREE版もご用意。

http://www.amplitube.com/ipad

スクリーンショット

日本のランキング推移

アメリカ合衆国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

イギリスのランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

中国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

インドネシアのランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

韓国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング