AppGraphy(アップグラフィー)

100VJ

開発: Narumi Inada

  • 価格:120JPY
  • 3
  • バージョン:2.1
  • 2018-06-25リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

*‿* アップデート *‿*
v.2.0.8
コンテンツスケールを変更できるようになりました。アルバムビューやミキサーなどを見かけ上2倍の解像度まで縮小できるようになり、iPhoneでもiPad並みの情報量を一度に確認&操作できるようになりました。
オーディオインプットのボリュームスケーリングを詳細に設定できるようになりました。
テロップ(テキスト)書き出し機能を再度実装しました。

v.2.0.7
HDMIを繋ぎながら起動するとミキサー画面が外部出力されてしまう不具合を修正しました。
録画機能を追加しました。マイク入力と録画機能付きです。
高性能機だと4Kも録画できるかも。
*:*:*:*:*

VJというのは、ビデオジョッキーのこと。
二つの映像をミキサーで切り替えて、プロジェクターなどで投影します。

Dockコネクタから'HDMI'か'VGA'か'黄色いケーブル'、もしくはAirPlayで出力します。


素材は
・動画のダウンロードアプリでダウンロードする
・MacやPCからAirDropで送信する
・自分で撮る、編集する
・iTunesでミュージックビデオを購入する
・撮影したタイムラプスやスローモーション、保存したGIFアニメを使う
などして、創造性をフルに活用しましょう。


用意した素材はiPhoneのアルバムに入っていますか?
そのアルバムがアプリの中でも自動で詠みこまれます。
お気に入りや、作成したアルバムなども。

~動画再生~

・デッキ選択
 中段左と右の小さな四角いプレビューをタップするとデッキが選択されます。
・ロード
 アルバムからビデオやイメージをタップすると選択されたデッキに読み込まれて再生が始まります。
・アンロード
 プレビューをスワイプアップすると動画をアンロードします。

~ミックス~

中央のフェーダーでミックスしましょう。
上の大きなプレビューを上下にパンすると、画面出力の明るさが変わります。
左右にパンすると、フェーダーを操作しているのと同じです。
タップすると即座に切り替えます。カットと言います。

~デッキコントローラー~

左右のデッキのプレビューをタップしてみましょう。
プレーヤーのコントローラーが表示されます。
・リサイズモード
 出力映像を画面のアスペクト比に合わせます。3種類あります。
・カラー
 出力映像に色を掛けます。例えば、赤色のパレットを選ぶと赤色の映像になります。
・トリム
 動画長を切り取ります。
・スクラブ
 左右にパンするとスクラッチできます。


歯車のアイコンを長押しすると設定画面。他にもいくつかジェスチャーがあるので見つけてください。

---
サイフォンに送れるようになりました。
Macを使っているユーザならVJソフトに映像Wifiでとばせます。詳細は以下のサイトhttps://sites.google.com/view/aetherframework
わからないことがあればサポートページのFacebookで聞いてください。

スクリーンショット

日本のランキング推移

アメリカ合衆国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

中国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

インドネシアのランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング