AppGraphy(アップグラフィー)

広告ブロッカーforYOUTUBE-動画広告ブロックチューブ

開発: daisuke yamaguchi

  • 価格:120JPY
  • 3
  • バージョン:2.0.1
  • 2018-06-20リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

YouTubeの広告にイライラしたことはありませんか?
そんなイライラを瞬時に解消してくれるのがこのアプリ
「広告ブロッカー for YouTube」

是非一度、バナー広告、差し込み広告のない動画体験をお楽しみください。

*機能*
• 当アプリ経由からのYouTubeブラウザでの広告をブロック
• Wi-Fiと携帯ネットワークの両方で利用可能
• モバイルデータ使用量を減らして、お金を大幅に節約

*こんな人にオススメ*
• YouTubeをよく見る人
• YouTubeの広告にイライラする人
• YouTubeで通信速度を早くしたい人


*広告ブロックとは*
日本で開発されたアプリだから、海外アプリでカバーできない国内サイトやブログでよく見る広告をしっかりブロックできます。広告を通信から止めるので、サイトの読み込みが数倍高速になり、そして通信量もグッと削減できます。


*使い方* - インストールの後に -
広告をブロックするには、インストールしたあとSafariの設定からこのアプリを有効にする必要があります。iOSの設定アプリからSafari > コンテンツブロッカーを開き、このアプリのスイッチをオンにしてください。

※アプリ内で設定を変更した場合、設定は次回のページ読み込み以降から有効になりますが、設定には数秒の時間がかかる場合があります。

*注意とお詫び*
Youtubeアプリ本家の広告が消えるとの誤解をされていらっしゃることがあることをお詫び申し訳ます。あくまで当アプリ内でのyoutubeブラウザでの検索動画に対して広告ブロックをするアプリでして、公式Youtubeには
対応しておりません。ご理解いただけますことよろしくお願いいたします。


*ご注意ください* - インストールの前に -
※iOS9から搭載のコンテンツブロッカー機能を利用しています。
※他のコンテンツブロッカーとも併用できます。
※デフォルトフィルターはアプリアップデートにより更新します。
※すべての広告を完全にブロックするものではありません。
※SafariまたはSafariを利用したWEBサイト表示のみが対象です。
※64bit対応のiOSデバイス専用です。(互換性参照)
※当アプリはYouTubeを提供するグーグルとは何の関係もございません。

スクリーンショット

日本のランキング推移