AppGraphy(アップグラフィー)

見失い島2:時間の灰

開発: Lilith Games

  • 価格:240JPY
  • バージョン:1.0.5
  • 2018-06-29リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

- 2017IndiePlay最優秀モバイルゲームにノミネート
- GMGA2018年度最も期待されるゲーム

『見失い島2:時間の灰』は、ストーリーが複雑に展開するポイントクリック型の謎解きゲームです。レトロで雰囲気のある2D絵本風ビジュアル、歯ごたえのある数多くの謎解き、奇想天外な神秘的ストーリー、2周目プレイシステム、さらにSF映画及び書籍のオマージュ要素などが満載です。プレイヤーは謎を解きながら、この小島の知られざる歴史を紐解いていきます…

『ミスターパンプキンの不思議な旅』、『見失い島』、『Little Triangle』の制作チームCotton Gameがリリースする見失い島シリーズの続編『見失い島2:時間の灰』。さらに進化したビジュアル、お値段据え置きでボリュームアップした謎解きの伏線やランダムな謎解き、時空が変化する予想不可能なストーリー、前作の2周目プレイシステムの継承及び各種SF書籍・映画に対するオマージュ的隠れ要素など、盛りだくさんの内容になっています。

自分はいったい誰なんだろう?どうしてこんな不思議な小島にいるんだろう?こんな疑問を抱きながら、工場、汽船、小屋、ロケット、灯台など、この小さな島のあちこちを探索。灯台の看守人、乗船チケットの検査員、老婆、工場の研究員など、島の住民たちと会話し、秘密が1つ1つ明らかに。そして、タイムマシンの起動パスワードを手に入れた時、この島の前世の姿を理解し、知られざる過去の物語が紐解かれる…

**ゲームの特色:**
- 大西洋海域に浮かぶ不思議な小島を探索し、この島に隠された古い秘密を解き明かす
- レトロで雰囲気のある2D絵本風ビジュアル、一度見ると忘れられない個性的なキャラクター
- ストーリーが複雑に展開するポイントクリック型の謎解きゲーム、歯ごたえのあるさまざまな謎解き
- 各キャラクターとの会話が謎を解くカギとなる
- 達成システムと2周目プレイで、やり込み度アップ
- SF映画や書籍をオマージュした隠し要素
- 簡体字中国語、繫体字中国語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、日本語、ロシア語、韓国語及びエイリアン語など、11言語に対応

スクリーンショット

日本のランキング推移

アメリカ合衆国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

イギリスのランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

中国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

インドネシアのランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング

韓国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング