AppGraphy(アップグラフィー)

みんなの将棋教室Ⅰ ~ルールを覚えて将棋を指してみよう~

開発: UNBALANCE Corporation

  • 価格:120JPY
  • バージョン:1.0.1
  • 2017-01-27リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

丁寧な解説、身につく復習問題、練習対局・・・
ルールをしっかり覚えて、今度こそ将棋を指せるようになろう!

ぐんぐん強くなる、「みんなの将棋教室」シリーズ第一弾。
「みんなの将棋教室Ⅰ」は、これから将棋を始める初心者にピッタリの将棋学習アプリです。
第二弾、戦法や囲いを学んで強くなる「みんなの将棋教室Ⅱ」、第三段、初段を目指す人向けの「みんなの将棋教室Ⅲ」と併せてお楽しみください。

■解説
これから将棋をはじめる人でも簡単に理解できる、わかりやすいアニメーションと丁寧な解説。
各章には復習問題や練習問題もあるので、ぐんぐん上達すること間違いありません!

内容は以下の5つの章で構成されています。
・【基礎編】将棋とは
・【ルールを覚えたら】~十枚落ち編~
・【ルールを覚えたら】~八枚落ち編~
・【平手で指してみよう】~基礎編~
・【平手で指してみよう】~実戦編~

■練習問題 (50問)
解説パートとは別に、駒の特徴や基本的な手筋を学習するための練習問題と、1手詰めの詰将棋問題をそれぞれ25問ずつ用意しました。

・【手筋問題集】(攻めの手筋)  25問
・【入門詰将棋】(一手詰め)   25問

(詰将棋問題作成:「将棋を孫に伝える会」三宅英治氏)

■用語集
将棋用語をまとめた便利な用語集付き!
解説の文章にわからない用語があっても、すぐに用語集を開けますのでスイスイ読み進めることができます。

■格言コレクション
将棋の有名な格言をまとめたコレクションです。
解説や問題の中で初めてその格言が出てきたとき、その「格言カード」を獲得できます。
全て集めて実戦前に見直せば、勝率アップ間違いなし!

■練習対局
解説を読んで、練習問題を解いてみたら実戦を繰り返すのが上達への近道。
「みんなの将棋教室」では練習対局モードも用意しました!

・コンピューターのレベルは3段階
・駒落ち設定(平手/6枚落ち/8枚落ち/10枚落ち)

スクリーンショット

日本のランキング推移

アメリカ合衆国のランキング推移

  • iPhoneランキング
  • iPadランキング