AppGraphy(アップグラフィー)

現場DEカメラPRO

開発: DATT JAPAN Inc.

  • 価格:3000JPY
  • 1.5
  • バージョン:4.6.0
  • 2016-05-17リリース
このエントリーをはてなブックマークに追加
メールで送る

アプリ詳細

「現場DEカメラPRO」は、工事写真撮影用のカメラアプリです。

土木工事・建築工事をはじめ、電気設備工事・機械設備工事・舗装工事・調査点検業務などあらゆる現場でご利用いただけます。

※初めてお使いになる場合
写真の撮影には「カメラ」と「写真」へのアクセス許可が必要です。
また、位置情報を設定する場合には「位置情報」へのアクセス許可も必要となります。

初めて写真撮影を行う際に「カメラ」と「写真」のアクセス許可を求めるメッセージが表示されますので、必ず「許可」を選択してください。
許可しなかった場合は写真撮影ができません。
また、位置情報(Exif)の設定を初めてオンにした場合に「位置情報」へのアクセス許可を求めるメッセージが表示されますので、こちらも「許可」を選択してください。

写真撮影時にカメラが使用できない場合や位置情報が設定されない場合は、ご利用端末の「設定」から「プライバシー」を選択し、「カメラ」「写真」「位置情報サービス」で「現場カメラPRO」が有効となっているかご確認ください。

【現場DEカメラから追加された現場DEカメラPROの機能】

・改ざん検知情報付与機能
・Wi-FiによるWebブラウザからの撮影リスト転送機能追加
・画像を黒板として利用する機能
・画面の回転に対応
・撮影時及び撮影済み写真への手描き簡易描画機能
・黒板への図面貼り付け機能
・黒板の半透明合成機能
・黒板(電子小黒板)の全画面表示
・フラッシュ発光制御(OFF/自動/強制)
・撮影後のプレビュー確認時間設定
・インターバル撮影

【特長】
◆撮影サイズの設定が可能なため、電子納品での利用にも最適です。

◆撮影後に写真をオンラインストレージに転送することで、遠隔地からすぐに写真の確認や整理ができます。

◆電子小黒板付き工事写真の撮影が可能です。

◆現場編集長CALSMASTER、PHOTOMASTER Plusにて撮影リストを用いた写真撮影を行うと、撮影箇所等の情報が画像に埋め込まれ、その後の写真仕分け作業が自動化されるため、写真整理にかかる時間の大幅な短縮が可能です。

【機能概要】
◆撮影解像度
640×480、800×600、1,024×768、1,280×960、1,600×1,200、2,048×1,536、2,304×1,728から撮影解像度の選択が可能です。
電子納品を行う場合は1,280×960をお勧めします。

◆位置情報埋め込み

◆オンラインストレージ
SnapChamber(リコー)、Dropboxなどのオンラインストレージと連携し、撮影写真をアップロードできます。
また、iTunesを利用して写真データを本体ストレージから直接パソコンへ取り込むことも可能です。

◆電子小黒板の詳細設定
黒板の項目ごとに情報の編集が可能です。また、黒板の種類、背景色の選択や透明度指定も可能です。

◆リスト読み込み撮影とWi-Fi転送機能
弊社の写真管理システム「現場編集長CALSMASTER」や「PHOTOMASTER Plus」を用いて「撮影リスト」を作成・利用できます。
撮影リストによる撮影ではリスト内に組まれた階層通りに撮影箇所をたどって、該当箇所の写真撮影を行えますので、撮影漏れの心配がありません。また、略図(参考図、断面図など)がある場合には、随時その内容を確認することが可能です。
また、Wi-Fi接続により撮影リストや図面の転送が手軽かつ高速に行えるようになりました。

http://www.datt.co.jp/

スクリーンショット

日本のランキング推移